20140620_日刊工業_スペースマーケット

日刊工業で連載頂いているMorning Pitchのコーナー『ベンチャーは朝育つ』にて
スペースマーケット(東京都渋谷区・重松大輔社長)が掲載されました。

スペースマーケットは、お化け屋敷、お寺や結婚式場など1時間単位でレンタルできるウェブサイト『スペースマーケット』を運営する。広告代理店が一風変わった場所を会場にしたイベントやセミナーを企画し、クライアントに提案することを後押し。貸し手は施設の空き時間を活用できる。
世の中にはセミナールーム、平日の結婚式場、営業時間外の水族館など遊休スペースがあふれている。『もったいない』と思ったのが起業のきっかけだった。スペースマーケットは借り手側が地域や予算、目的、利用したい日時で検索すると条件にあった場所を一覧表示。オンライン予約から決算までサイト内で完結できる点が強みだ。4月のサービス開始後、これまで古民家での採用面接、お寺での企業研修、お化け屋敷での結婚式などの利用実績がある。現在サイトに掲載している物件数は180カ所。年内に1000カ所にしたい。 (日刊工業 2014年6月20日)