<<2014年7月17日登壇企業>>





株式会社高速屋

代表取締役社長 新庄 耕太郎氏



スピード改善・コスト削減・付加価値向上

純国産・日本発の”超高速”ビッグデータ解析ソリューション『高速機関® 』


「高速機関®」は、小・中規模サーバ上でビッグデータを自由自在に扱えるDBソフトとして卓越した性能を誇り、他に類を見ない超高速データ処理を実現する。従来比約20~100倍のデータ分析速度によって、企業のビジネス部門はIT部門に頼らずに、ビッグデータを手軽に活用できるようになる。これにより、リアルタイムな現状把握や未来予測による迅速な意思決定と業務効率の向上が可能となる。既に、自動車メーカや流通・小売業者など、大手企業を中心に多数の導入実績がある。また、データの高速処理について国内で33件、米国で14件、欧州で7件、中国で10件の特許を保有している。

URL:http://www.kousokuya.co.jp/







株式会社プレイド

代表取締役 倉橋 健太氏



膨大なデータを、誰でも扱える価値のあるデータへ

ウェブ接客で競争のルールを変える「KARTE」


「KARTE」は、リアル店舗で当たり前のように行われている「相手の状況にあわせた接客」をウェブサイトでも可能にし、新たな顧客体験の提供を実現する「ウェブ接客」サービス。リアルタイム解析で訪問者の特徴を可視化し、それに応じたアクションを自動で実行する。β版のテスト導入では、サイト訪問者の商品購入率が平均15%~20%向上するなど、早くも効果が実証され始めている。同社は今月2日にフェムトグロースキャピタルから1億5000万円の資金調達を発表した。

URL:http://plaid.co.jp/







データセクション株式会社

代表取締役社長 澤 博史氏



ネット上に散らばる情報を、知恵としてビジネスに活用する

ソーシャルメディア分析ツール「Insight Intelligence」


Insight Intelligenceは、ブログ、Twitter、Facebook、掲示板やニュースサイトなどに投稿された消費者のクチコミを収集・分析し、企業のマーケティングやリスク管理に役立てる。また、キーワード検索、デモグラフィック分析、ポジネガ分析など多様な分析ツールを提供し、企業のニーズにあった自由な分析が可能。ベトナムに開発拠点を設立するなど、ASEAN地域を中心に海外展開を進め、日本語以外の言語によるデータ分析も提供している。同社は今年度、DAC社やTBSグループとの資本業務提携を発表している。

URL:http://www.datasection.co.jp/







Five Cool Consulting Ltd.

代表取締役社長 土屋 昭洋氏



ビックデータでメディアコンテンツのパフォーマンスを向上させる

最新のリアルタイム分析プラットフォーム「Streamhub」


Streamhubは、オンライン・オフラインビデオ、ソーシャルメディア等複数のプラットフォームにまたがるリアルタイム視聴データの収集・分析サービスを提供する。これにより、メディア企業は日々の番組がどのように視聴者に影響を与えるかを検出し、分析することが可能となる。同社は、昨年欧州で開催された「Streaming Media Europe」で「アナリティックス最優秀賞」、カンヌ開催のMIPCUBEのベンチャー企業コンペで準優勝を獲得する等、世界的に注目されるベンチャー企業であり、日本ではNHK向けにサービスを提供した実績を持つ。

URL:http://www.fivecool.com/







株式会社 PKSHA Technology

代表取締役社長 山田 尚史氏


図1.png

企業のBI(Before Internet)をAI(After Internet)に

近未来のデジタル情報社会へ向けて価値を創造する


PKSHA Technologyは、「データ解析に関わるソリューション事業」と「エンジニアリング技術に関わるコンテンツ事業」を展開し、経営/マーケテイング/CRM領域において ビジネスがデータ時代に適応するためのソリューションをワンストップで提供する。データ解析事業では、最先端の言語解析・機械学習技術を活用し、Web上で企業やその商品がどのように語られているかを見える化することで、企業と顧客の距離を近づける。ビジネス経験を有する情報科学・データサイエンス領域のソフトウェア技術者20名により構成され、解析領域におけて日本最先端の技術力を有する。 当社は、東京大学産学連携本部の支援によって設立された大学発ベンチャー企業で、2014年7月に株式会社AppResearchから社名変更。

URL:http://pkshatech.com/ja/







アスフィア株式会社

代表取締役 西田 泰弘氏



ビックデータに革命をもたらす

迅速性・柔軟性・拡張性を兼ね備えた高性能データベース「AIDAM」


AIDAMは、顧客情報・購入商品といった複数のデータを一つのレコードに格納するマルチバリュー構造を採用することで、高速かつ柔軟なデータ処理を実現したデータベース。従来モデルの製品に比べ、10倍以上の速度で更新処理をすることができる。また、ビックデータの多数を占める非構造データにも対応する柔軟性や、開発・運用コストの低さにも特徴を持つ。同製品は、東京証券取引所、金融ベンダー、メーカーや書店等、幅広い業種により導入されている。

URL:http://www.asphere.co.jp/index.html







 





 


◆イベント参加申込みは下記リンクよりお願い致します◆

http://eventregist.com/e/morningpitch140717