20140808_日刊工業_エニドア (1)

日刊工業で連載頂いているMorning Pitchのコーナー『ベンチャーは朝育つ』にて
エニドア(東京都千代田区・山田尚貴社長)が掲載されました。
エニドアは、ビジネスメールやプレゼンテーション資料などの翻訳を24時間365日対応するクラウドソーシング(不特定多数者への業務委託)型翻訳サービス「Conyac(コニャック)」を展開している。

翻訳してほしい情報をコニャックのウェブサイトにアップロードすると、世界中の登録翻訳者が作業し、依頼から最短15分でリポートを提出するスピードが特徴。登録翻訳者は現在、米国や中国、インドネシアなど世界各国に約3万人。対応言語は66言語だ。

翻訳サービスは数多くあるが、時間がかかったり、料金体系が不透明だった。こうした課題を解消した。中小企業が海外進出する際、外国語資料の作成が悩みの種であることが少なくない。短時間翻訳と分かりやすい料金体系を訴求し、中小企業を支援したい。(日刊工業 
2014年8月8日)