20140822_日刊工業_ピコもん

日刊工業で連載頂いているMorning Pitchのコーナー『ベンチャーは朝育つ』にて
ピコもん(東京都新宿区・大前創希社長)が掲載されました。
ピコもんは、通信販売サイトなどを対象としたコミュニケーションツール「ピコもん」を展開している。利用企業のイメージキャラクターなどが対話形式で商品を案内する。

キャラクターが訪問者に質問し、属性情報を獲得して商品情報を提示する。サイト管理者はHTMLタグを埋め込むだけで、管理システムを活用し、簡単に設定できる。

利用は月額10万円(消費税抜き)からで、通販系化粧品メーカーなど3社の実績がある。ある会社の場合、従来のアンケート回答率は約1割だったが、ピコもんは5割以上が質問に応じてくれた。企業のキャラクターを活用できるため、認知度の向上にもつながる。また、独自のキャラクターづくりにも応じている。
(日刊工業 
2014年8月22日)