20140912_日刊工業_サイファー・テック

日刊工業で連載頂いているMorning Pitchのコーナー『ベンチャーは朝育つ』にて
サイファー・テック(東京都新宿区・吉田基晴社長)が掲載されました。
サイファー・テックは、デジタルデータの不正コピーを防止する著作権管理技術(DRM)を使ったASPサービス「サイファーガード」を展開する。

ユーザーは安全に電子書籍などデジタルコンテンツを配信。DRMは海外製が多く、グローバル展開を前提にした画一的仕様で、企業ごとのカスタマイズは難しい。同社は独自のDRMを開発。利用企業に応じた柔軟設計にした点に特徴がある。

サイファー・テック製DRMの2013年の年間利用回数は前年比59%増の約2065万件。柔軟なシステム設計の強みを生かし、15年12月期売上高は12年比約4倍の6億円を目指す。
(日刊工業 
2014年9月12日)