657x948xe52390e630b989c57990c80d
Morning Pitchが証券業界注目の朝活として掲載されました。

Morning Pitchは本気でIPOや世界市場を狙う有望ベンチャー、ビジネスの種を探している大企業、証券会社、ベンチャーキャピタル、監査法人なのの”出会いの場”。早朝にも関わらず会合ごとに参加者が増加し、定例参加者は50名を超える。この会合の発起人はSkyland Ventures代表パートナー木下慶彦氏、野村証券 塩見哲志氏、トーマツベンチャーサポート 斎藤佑馬氏の3人。
木下:「20−30歳代前半の若い世代は優秀な経営者の宝庫。オーディエンスの参加者の方々からも好評で、僕らも毎回刺激を受けている」(日本証券新聞2013年5月8日)